自信をもつことの大切さ。

今回、暗算けんてい試験で合格した人の中に、実は、練習中は一度も合格点を取れなかった人が2人いました。
「おめでとう、合格していました!」の言葉に、二人とも、驚きと共に、とてもうれしそうでした。
合格はちょっとむずかしいかな、と思っていた私も、とてもうれしかったです。が、やはり、これだけは言わなくては、と、二人に伝えました。
先生、練習中に合格点を見ていないから、今日は、合格点が見たいです!

二人とも、見事、合格点を取りました。
今までの努力の積み重ねに、合格したという自信が合わさった結果です。

練習中、思うように点が取れなくても、あきらめずに、よくがんばりました。
4年生の竹内麻理江さん、6年生の大橋柊斗くん、合格おめでとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA