今年のアイスデー=8月8日 そろばんの日!

今年のアイスデーは、8月8日(パチ月パチ日)そろばんの日にしました。

毎年、夏休みのとある一日だけ、おけいこの後、アイスキャンディーを配ります。

暑い中、元気にがんばっておけいこに来る子供たちへの、わずかながらのごほうびです。食べている時は、みーんな静かでした♪

 

 

 

暑い中

暑い日が続いていますが、子供たちは変わらず元気です!

昨日は、3部に段位練習者がそろったので、クリプトを行いました。

5枚のカードの数字を全て1回ずつ、加減乗除を使って真ん中の数字にするゲームです。
以前は、小学生高学年、中学生向けのPTA全国協議会推薦のカードゲームだったそうです。  子供の計算能力アップに役立ちます。

皆、夢中で、暗算力をフル活用。

前回、クリプトを行ったのは、ゴールデンウィーク辺りだったような...

今回もまた、中学2年生の春斗くんが、ぶっちぎりの優勝でした。

たなばたかざり

毎年恒例、七夕のかざり作りを、皆でしています。
1年生のみほさん、おりがみがとてもじょうずで、おどろきました。
赤い手帳の上に、すてきな作品が2つ。ご覧ください!

梅雨

紫陽花の写真を撮りました。梅雨のこの時期、ご覧になった方が、少しでも爽やかな気持ちになれますように。

かわいい絵のマル

一番気に入っている、クママルです。

私が三室中に通っていた時、教育実習の先生が書いてくれたマルを、アレンジしたものです。

九九テストに付けることが多いです。

木下大サーカス

以前、木下大サーカスを見に行ったことがあります。
大人になってからですが、とても楽しかった記憶があります。

今回、加入している全珠連埼玉県支部を通じて、割引券と共に、無料券2枚をいただきました。

是非子供たちにも楽しい思い出を、と、最初に割引券がほしいと言いに来た女子生徒にプレゼントしました。家族6人で行くとの事、楽しんできてください♪

木下大サーカスチケット

 

 

5年生の存在感。

5年生が遠足のためお休みでした。
事前に聞いてはいたものの、いつもより、教室が広く感じられました。

今日は九九テストを行いましたが、久しぶりに‘変わったマル’を書きました。
これは「とかげ」だそうです。書いた私が、ぴんときていませんが...。

 

自信をもつことの大切さ。

今回、暗算けんてい試験で合格した人の中に、実は、練習中は一度も合格点を取れなかった人が2人いました。
「おめでとう、合格していました!」の言葉に、二人とも、驚きと共に、とてもうれしそうでした。
合格はちょっとむずかしいかな、と思っていた私も、とてもうれしかったです。が、やはり、これだけは言わなくては、と、二人に伝えました。
先生、練習中に合格点を見ていないから、今日は、合格点が見たいです!

二人とも、見事、合格点を取りました。
今までの努力の積み重ねに、合格したという自信が合わさった結果です。

練習中、思うように点が取れなくても、あきらめずに、よくがんばりました。
4年生の竹内麻理江さん、6年生の大橋柊斗くん、合格おめでとう!